12/01

柴崎昭雄さん著詩集「てのひらの月」が受賞した第三十三回詩人連盟賞の模様が届きました。


11月27日に行われた授賞式の様子は2011年11月30日東奥日報新聞に掲載されています。

11/06

緋野晴子さん著「沙羅と明日香の夏」が受賞した、第21回ちぎり文学賞奨励賞授賞式の模様が届きました。


東愛知新聞に、ちぎり文学賞授与式の記事が掲載された。
記事の内容はこちら(東愛知新聞社サイト内記事

10/25

「黄色い花の咲く丘」の著者支刈誠也さんがkindle bookstoreから「Fatal Intentions」と、「Escape from Humiliating English Conversation」の2冊を刊行

山本五十六を書いた「黄色い花の咲く丘」の著者支刈誠也さんが、kindle bookstoreからFatal Intentions「致命的な善意」(4.5US$)と、Escape from Humiliating English Conversation「恥かき英語からの脱出」(USD6$)の2冊が刊行された。
紹介サイトは、こちら
(インターネットで「Kindle for PC app」を検索して、Kindle for PCをフリーダウンロードすれば、PCで購読が可能です)

10/15

緋野晴子さんの著「沙羅と明日香の夏」が、東愛知新聞社主催の第21回「ちぎり文学賞奨励賞」を受賞しました。


緋野晴子さんの「沙羅と明日香の夏」はふたりの女子高校生の夏体験と、中学・高校・大学までの、友情や信頼のきずな、学級では「いじめ」被害者としての深刻な悩みを打ち明けあうふたりであった。 そして、田舎・奥三河での夏休み。 真夏の中で、綺麗な星空、ホタル、そして天文館での宇宙。偶然会った他校の男子生徒たちとのふれあいのなかで、彼女たちは新しい出会いと発見に、強い絆で結ばれ、再出発の力強さを取り戻す。 ひと夏の思い出は、青春の1頁として、強くこころに刻まれる。

10/01

柴崎昭雄さんの詩集「てのひらの月」が青森県詩人連盟賞を受賞しました。


青森県詩人連盟(小山内弘海会長)は、主催する第33回県詩人連盟賞に柴崎昭雄さんの詩集「てのひらの月」を選んだ。表彰式は11月27日、青森市内にて。

04/28

畑島喜久生さんの著「いま日本の教育を考える5」が、第2768回日本図書館協会選定図書になりました。


04/22
詩人の島田陽子さんが18日、膵臓癌で亡くなられました。81歳。東京生まれで、11歳から大阪に住んだ。1970年に大阪で開かれた日本万国博覧会のテーマソング「世界の国からこんにちは」を作詞した。詩集に「大阪ことばあそびうた」「おおきにおおさか」、エッセーに「金子みすゞへの旅」など。
「日本の少年詩1」では、「ハガキ」と「マングロープ」を発表された。新刊詳細にある「立ち読み」で全頁のダウンロードができます。
03/24

畑島喜久生著「日本の少年詩1」が本年度北海道公立高校の入試問題に採用されました。
試験問題は、同書収録の藤川幸之助氏の「道」。


道 藤川幸之助
何度も転んだ。
何度も何度も立ち上がった。
そのたびごとに地団駄踏んで
踏み固めてきた私の道は
あの山を越え
私はまだ見たこともない私に出会い
あの海に行き着き
人の悲しみの深さを知った。
顔に当たる風の強さで感じるのだ。
血のにじむ膝の痛みで感じるのだ。
立ち上がり歩み出す私の一歩が
転ぶごとに力強く大きくなっていることを。
私をつまづかせた石ころの中に
転んだ私の心の中に
私の明るい未来は潜んでいる。
何度も何度も立ち上がり
大粒の汗をしみ込ませて
道が私の道になっていく。

03/24

新刊「いま日本の教育を考える5」と「詩集魔法の愛」の「立ち読み」をアップしました。


02/15

尹 達 世さんの著書「四百年の長い道」が新聞で紹介されました。


尹 達 世さんの著書「四百年の長い道」が2011年2月13日付けの神戸新聞で紹介されました。
詳しくは下記をご覧ください。

01/26

ビースト作家米村貴裕氏の7冊目の著書「ビースト・レシーバー」発売を記念し、著者サイン入りの新刊を先着10名にプレゼントします。

ビースト作家米村貴裕氏の7冊目の著書「ビースト・レシーバー」発売を記念し、著者サイン入りの新刊を先着10名にプレゼントします。
プレゼント希望の旨と、住所氏名等をお書きいただいて、当社メールフォームより申し込み下さい。
メールフォーム

01/11

サトウミツアキさんの著書「パパのラブレター」が新聞で紹介されました。


2011年1月1日読売新聞大阪版37面で佐藤ミツアキさん著「パパのラブレター」を題材にした記事が新聞に掲載されました。
詳しくは下記をご覧ください。
読売新聞ウェブ版YOMIURIONLINE