タイトル ビィーナスの涙
著者 宇田川 森和 インタビュー
カテゴリー 小説
仕様 四六判・316頁・上製本
ISBN 978-4-903970-09-7 C0093

発行 14.08.05
電子書籍 定価 500円(本体)+税
あらすじ 画家の父がパリで客死。残された兄妹は、不遇な青春を送る。
やがて、兄・宗高は、絵筆をとり、画家として再出発する。その最初のモデルに買って出たのは妹・榛名であった。眩しい肢体の向こうに、血をわけた兄妹を越えた「何か」が迫っていた。

関連書籍