タイトル 黄昏のポジョニ・ウッチャ 1
著者 トーマス青木 インタビュー
カテゴリー 小説
仕様 四六判・290頁・上製本
ISBN 978-4-903970-08-0 C0093

発行 07.12.10
定価 1,800円(本体)+税
あらすじ 東欧ハンガリーの首都ブタペストを舞台にした異色の日記風小説。
元旅行会社の営業マンだった中年日本人は退職後、新天地を求めて東欧に飛ぶ。そこでかれが手に染めたのは外国芸能人斡旋業だった。東欧という新しいメートを開発し、斬新なプランを打ち立てた。見知らぬ国での人との出会い、そして芸能関係者との悲喜こもごもが織りなす人生の表と裏が独創的タッチで綴られる。