タイトル 少年幻想小曲集 蘭夕鷹作品集
著者 蘭 夕鷹
カテゴリー 小説
仕様 四六判・160ページ
ISBN 978-4-909259-22-6 C0093

発行 18.02.15
定価 1,200円(本体)+税
あらすじ カタンコトンと列車は走っていく。
列車は、物音一つしない静けさを残して消えていく。
僕の不安。僕を一人でしないで。
「少年幻想小曲集」から

国語の教師だった著者は、若いときから、文学に熱中し、日々、小説を書き続けてきた。最初に発表したのは、地元同人誌「雑記囃子」。しかし、2年前に突如病死した。生前、著者が書き記したすべてをこの作品集に収録。
少年のこころ、渇望、幻想が描かれている珠玉の作品が収集されている。