タイトル パパのつうしんぼ 子供たちと離れて暮らすパパの日記第2弾
著者 佐藤ミツアキ インタビュー
カテゴリー エッセイ
仕様 A5判・230頁・並製本
ISBN 978-4-903970-66-0 C0093

発行 13.08.05
電子書籍 定価 700円(本体)+税
あらすじ 前作の『パパのラブレター』に続く、第2弾。離婚した夫婦には子供が二人。その親権は裁判になり、母親のものになった。しかし、我が子の意識は父親にもある。たびたび、父は息子たちに会いに行く。
しかし、いつか時間の経過によって子供たちは成長し、少しずつ大人になっていく。父と息子の新しい関係。これを『パパのつうしんぼ』には書かれている。

関連書籍