タイトル パパのラブレター 子供たちと離れて暮らすパパの日記
著者 佐藤ミツアキ インタビュー
カテゴリー エッセイ
仕様 A5判・196頁・並製本
ISBN 978-4-903970-43-1 C0095

発行 10.05.25
定価 1,500円(本体)+税
電子書籍 定価 700円(本体)+税
あらすじ 世間には事情があって離婚する若い夫婦がいる。この著書もまた、バツイチの父と母になった。しかし、二人の息子がいた。親権をもつ母親の元にいる息子たちと定期的に会うパパの、愛するこころにあふれた思いが切なく、涙を誘う。
「家庭が崩壊しても父と子の魂はたがいに呼び合う」、感動の物語だと、タレント浜村淳さんも絶賛。