タイトル パンティーの干してある家
著者 文:山上安見子 インタビュー
画:楢村幸男
カテゴリー 小説
仕様 28ページ相当
ISBN 978-4-903970820

発行 14.2.20
電子書籍 定価 300円(本体)+税
あらすじ バルセロナ近郊の小さな町の一軒家。その人妻である女性は、なぜか、こ れ見よがしで、派手な洗濯物を干していた。妻を勝ち誇った、旗印のように。町のバル(居酒屋)での話題もあるが、そこに一人の日本人画家が、やってくる。

関連書籍