タイトル もう一つの甲子園 忘れられたヒーローたち
著者 支刈誠也 インタビュー
カテゴリー 小説
仕様 新書判・256頁
ISBN 978-4-903970-74-5 C0093

発行 14.09.30
定価 1,300円(本体)+税
電子書籍 定価 400円(本体)+税
あらすじ 「伝説の女優」原節子が、15歳の時に出演した、甲子園を目指す旧制中学の野球部を舞台にした映画「魂(たま)を投げろ」(1935年)のフィルムが発見された。 この映画をヒントに、戦前、戦後の甲子園を舞台した懐かしの名選手、名勝負に光を当てる。 他方、高校野球のメッカを軸にした、それを支えて来た縁の下の力持ちたち、そして、運命の悪戯や巨大なモンスター「戦争」に人生を翻弄された人たちにふれなが ら、一球の白球をめぐる、深い謎を解読する。

関連書籍