タイトル 遙かなる旅路へ わが心の宇宙
著者 河瀬宗一郎
カテゴリー エッセイ
仕様 四六判・270頁・上製本
ISBN 4-947683-71-6 C0095

発行 03.10.10
定価 1,600円(本体)+税
あらすじ 過去、2冊「私は幻の住人である」「ふでぶてしく生きよ」の著書を書き下ろした著者の3冊目である。70代後半から執筆活動をすすめる著者は、現在も元気に継続し、このたびの著書となったが、当初より追求するテーマは、わが存在の根源にあった。宇宙のビッグバンによって形勢された現在の銀河系。その中にあって、たぐいまれな偶然が重なり、生命体が誕生。その悠久の時間をたどりながら、著書はひたすら宇宙と生命の不思議を思索する。だが、他方では、残り少ない自らの余命を意識し、わが人生を回顧するとともに、妻や子ども達、孫達への熱い思いもつづった。河瀬氏の渾身のエッセイ集。

他の著書