タイトル 英語教師40年の足跡
著者 斎藤造酒雄
カテゴリー 評論
仕様 菊判・282頁・上製本
ISBN 978-4-947683-74-0 C0095

発行 04.8.20
定価 1,800円(本体)+税
電子書籍 定価 400円(本体)+税
あらすじ 本書は、山形県酒田市在住の英語教師斎藤造酒雄氏が40年間教壇に立ち、英語教育に深く拘わった記録である。氏は在学中、英書読書の必要性を説く教授との出逢いによって、「A Little, Every Day」とし、ひたすら英書読書を通じて、現代英語の研究の基本とした。その間、精読した英書は500冊を超えるに至ったという。本書では、英書研究・英文論文・英作文・エッセイ・英訳等、英語の世界を通じて知り得る、さまざまの課題に取り組む、英語教師としての真摯な姿、熱い情熱が彷彿しうる、まさしく英語の集大成としての内容である。英語教育に拘わる専門家に一読の価値ある一冊だ。